フォト
無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« 野生生物の密猟と取引の増加 | トップページ | ロシア、希少動物のネット販売、罰則強化へ »

2018年9月13日 (木)

多肉植物を盗掘し、1個50ドルで売ろうとしたアジア人観光客に懲役9年の刑

和訳協力:中島 薫

2018年5月16日 Next Sharkニュースより一部抜粋

3人のアジア人が、カリフォルニア州で数千個の多肉植物を盗み、アジアに輸送しようとした罪で、懲役9年の実刑を受けることになった。

刑を受けるのは、北朝鮮出身のTae Hun Kim(52歳)とTae Hyun Kim(46歳)、そして中国出身のLiu Fengxia(37歳)だ。

この情報は、北カリフォルニアの郵便局から、中国行きの船の数十個の積荷について野生生物管理官あてに通報した者がいて、明るみに出た。

当局の調べで、カリフォルニアに自生し、装飾に用いられるベンケイソウ科ダドレア属の多肉植物を海岸沿いで採取したことがわかった。

「盗掘者たちは、まさに多肉植物を入手し、韓国、中国、日本に輸送する目的で、飛行機でアメリカにやって来ます。ダドレアを地面からはぎとっては、1つにつき40~50US$(約4500~5500円)で売るんです」と、Foy氏はAFP通信に語った。

残念ながら、カリフォルニアでこのような密輸業者が逮捕されたのは、今回が初めてではない。
3月にはワゴン車に数百個の多肉植物を載せていた男性2人が捕まり、つい先月にも3人が逮捕された。

ニュースソース:
https://nextshark.com/asian-tourists-face-9-years-jail-poaching-succulents-sell-asia-50/

 

★ニュース翻訳を続けるためにご協力ください!
→JWCSのFacebookでページのイイネ!をして情報をGET
→JWCSの活動にクレジットカードで寄付

※日本ブログ村の環境ブログに登録しています。クリックしてランキングにご協力ください。
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

« 野生生物の密猟と取引の増加 | トップページ | ロシア、希少動物のネット販売、罰則強化へ »

18 植物」カテゴリの記事

19 アジア」カテゴリの記事

24 北米」カテゴリの記事

36 野生生物の利用と取引」カテゴリの記事

37 野生生物犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498291/74074875

この記事へのトラックバック一覧です: 多肉植物を盗掘し、1個50ドルで売ろうとしたアジア人観光客に懲役9年の刑:

« 野生生物の密猟と取引の増加 | トップページ | ロシア、希少動物のネット販売、罰則強化へ »