フォト
無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« 動物の密猟と密輸に関する情報と分析の速報:海洋哺乳類 | トップページ | ホッキョクグマのボン条約附属書IIへの追加の提案―その1 »

2014年12月15日 (月)

地球の持続可能な未来を討論する世界の指導者たち

和訳協力:野田 千鶴、校正協力:シュルモリ国岡 なつみ

2014年6月5日 IUCN News Story

国際的に著名な専門家や政治家、最高経営責任者、活動家、先住民族などのリーダーが、オーストラリアのシドニーで今年11月に開催される予定の、IUCN(国際自然保護連合)が主催するWorld Parks Congress(世界公園会議)2014の期間中に行われる、一連の公開討論の最前線で集う予定だ。

10年に一度開催されるこの会議では、世界中の国立公園、海洋保護区、その他の保護地域について協議され、また、地球温暖化や健康、食糧と水の安全性といった、現在の最大の開発課題に対する解決策が話し合われる予定である。

会議中一番注目を集める討論会のWorld Leaders' Dialogues((仮)世界のリーダー対談)では、保護区や保全、持続可能な開発に関連する最も切迫した問題に取り組むために、また持続的な未来のための現実的な解決策の実施へと導くべく、様々な分野の優れた個性が一堂に会すであろう。

ガボンのAli Bongo Ondimba大統領、オーストラリアのGreg Hunt環境大臣、国連事務次長兼United Nations Environment Programme(国連環境計画)事務局長のAchim Steiner氏は、討論をリードしていく話者である。
そのほかのメンバーは下記のとおり。

・World Business Council for Sustainable Development(持続可能な開発のための世界経済人会議)の最高責任者兼代表Peter Bakker氏
・有名な海洋保護論者であり、ナショナルジオグラフィック駐在探検家であるSylvia Earle博士
・Global Environment Facility(地球環境ファシリティー)会長兼最高責任者のNaoko Ishii(石井菜穂子)氏
・社会企業家であり偉大なるNelson Mandela氏の孫のLuvuyo Mandela氏     
・CITES(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約、通称「ワシントン条約」、または条約事務局)のJohn Scanlon事務局長
そして
・B Teamの共同創設者兼共同議長であり、Zeitz Foundation(ザイツ財団)創設者、またKering(ケリング社)の取締役であるJochen Zeitz氏

「この重要なイベントで、このような素晴らしい顔触れをご紹介できることを嬉しく思います」と、IUCNのJulia Marton-Lefevre事務局長は語った。
「この類いまれな人々は、個々の実績を通して周囲に多大な影響を与え、言葉を具体的な行動に移してきました」。

「彼らがこの討論に携わることをきっかけに、世界中のより多くの人々が、地球上の最も貴重な場所を保護するための人類共通の努力に対し行動を起こし、今日私たちが直面している最大の開発課題のどれかに取り組んでくれることを願っています」。

協議の中では、人々を災害から守る自然の役割、保護地域やその価値に対しての持続可能な新しい資金調達の方法、違法な野生動物取引との戦いへの新たな取り組み方法、そして、我々の消費パターンと資源への飽くなき欲求の中に潜む、多くの場合目には見えないコストなどが検証されるであろう。

IUCN主催の世界公園会議2014は、「Parks, People, Planet:Inspiring Solutions(国立公園、人々、地球―解決策を生む)」というテーマのもとに、11月12日から19日までオーストラリアのシドニーで開催される。

World Leaders Dialoguesへのさらなる参加者は近々公表される予定だ。

ニュースソース
http://www.iucn.org/news_homepage/?14921/Natures-A-list-to-debate-a-sustainable-future-for-the-planet

 

★ニュース翻訳を続けるためにご協力ください!
→JWCSのFacebookでページのイイネ!をして情報をGET
クリックで守ろう!エネゴリくんの森でゴリラの保全に協力
→JWCSの活動にクレジットカードで寄付

※日本ブログ村の環境ブログに登録しています。クリックしてランキングにご協力ください。
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

« 動物の密猟と密輸に関する情報と分析の速報:海洋哺乳類 | トップページ | ホッキョクグマのボン条約附属書IIへの追加の提案―その1 »

34 IUCN 国際自然保護連合」カテゴリの記事

41 保護区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498291/58220027

この記事へのトラックバック一覧です: 地球の持続可能な未来を討論する世界の指導者たち:

« 動物の密猟と密輸に関する情報と分析の速報:海洋哺乳類 | トップページ | ホッキョクグマのボン条約附属書IIへの追加の提案―その1 »