フォト
無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« マダガスカル大統領とワシントン条約事務局長、違法木材取引の急増阻止に国際的支援を要請 | トップページ | 英国国境管理隊により押収された13匹の絶滅危惧種のイグアナ密輸の罪で二人の女性に12か月の実刑判決 »

2014年8月 5日 (火)

西アフリカの各国政府がエボラ出血熱を制御するためにブッシュミートを禁止

和訳協力:村田 幸代、校正協力:加藤 哲子

2014年4月21日 African Conservation Foundation News

西アフリカにおけるエボラ出血熱のウィルスの発生を受け、コートジボワール等の各国はこの命にかかわる病気の感染拡大を防ぐため、チンパンジーやそのほかの霊長類を含む、ブッシュミートの消費を禁止した。
直近の発生では135人以上がすでにこの出血性の熱病に命を奪われている。

AFP通信の報道によると、3月末、コートジボワールのHealth Minister(保健省)のRaymonde Goudou Coffie氏は、「危険性がないと確認できるまで」、ヤマアラシやagoutis(大型の川ネズミのような動物)を食べないよう国民に呼びかけた。

ブッシュミートはエボラ出血熱の媒介物として知られており、4月17日のUN World Health Organisation(国連世界保健機関)の発表によると、この危険な出血性の熱病によって、ギニアでは少なくとも122人が命を奪われた。
一方リベリアでは、13人の死亡が報告された。

コートジボワール中部の都市Bouake(ブアケ)では、ハンターやレストランのオーナーは、客がagoutiの濃い味から遠ざかり始めることを懸念している。
agoutiは長い鼻と茶色の毛皮を持つ、ときに体長が50cmほどになる獣である。

先週、ブアケの中央ブッシュミート市場にいた商人やハンターは、大臣の勧告をまだ軽くとらえているか、無視していた。
しかし、そんな光景ももはや過去のものとなりつつある。
一週間後に、レイヨウ、チンパンジー、ヤマアラシ、アグーチなどのブッシュミートの公式な禁止令が施行され、ブアケの市場には誰もいなくなった。

water and forestry service(水・森林管理局)や保健部門の国の役人は、違反者がいないか、国中をパトロールしている。
最近では首都ヤムスクロで発見した200kgの燻製の獲物を焼却した。

ブッシュミートは危険だ。
野生動物は、治療法がないエボラ出血熱などの、致死率の高い出血性の熱病をしばしば媒介する。
その後、感染患者の血液、体液、細胞との直接的な接触、あるいは感染した死者と埋葬のときに接触することにより、人間同士での感染がおこる。

現在の系統のエボラ出血熱の致死率は90%だ。
シエラレオネとマリで感染の疑いが報告されている。
一方、セネガルはギニアとの国境を閉鎖した。

コートジボワールはもう一つのギニアの隣国であり、まだ感染は報告されていないもののエボラ出血熱への恐怖が高まっている。
人々は政府の警告と指示に耳を傾け始めた。

http://www.africanconservation.org/in-focus/bushmeat/item/west-african-governments-issue-bans-on-bushmeat-to-control-ebola

 

★ニュース翻訳を続けるためにご協力ください!
→JWCSのFacebookでページのイイネ!をして情報をGET
gooddoでクリックやFacebookいいね!をしてJWCSを支援
クリックで守ろう!エネゴリくんの森でゴリラの保全に協力
→JWCSの活動にクレジットカードで寄付

※日本ブログ村の環境ブログに登録しています。よろしければクリックしてください。
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

« マダガスカル大統領とワシントン条約事務局長、違法木材取引の急増阻止に国際的支援を要請 | トップページ | 英国国境管理隊により押収された13匹の絶滅危惧種のイグアナ密輸の罪で二人の女性に12か月の実刑判決 »

12 哺乳類」カテゴリの記事

22 アフリカ」カテゴリの記事

36 野生生物の利用と取引」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498291/56934100

この記事へのトラックバック一覧です: 西アフリカの各国政府がエボラ出血熱を制御するためにブッシュミートを禁止:

« マダガスカル大統領とワシントン条約事務局長、違法木材取引の急増阻止に国際的支援を要請 | トップページ | 英国国境管理隊により押収された13匹の絶滅危惧種のイグアナ密輸の罪で二人の女性に12か月の実刑判決 »