フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« 違法な野生生物取引が世界に与える影響-違法行為、不安定性、制度崩壊の代償 | トップページ | サイの計画的狩猟に、レンジャーと自然保護活動家が反対署名 »

2014年7月 8日 (火)

Lifewebが絶滅ゼロキャンペーンで絶滅危惧種を救う

2013年11月13日 CBD PRESS RELEASE

翻訳協力:大東 紀美子、校正協力:長井 美有紀(Myuty-Chic)

地球規模での生物種の絶滅の危機に注目し、Aichi Biodiversity Targets(愛知ターゲット)の実施を促すため、Convention on Biological Diversity(CBD、生物多様性条約)のLifeWeb initiative(ライフウェブ・イニシアティブ)は、絶滅ゼロキャンペーンを開始した。

2013年10月15日にモントリオールで開催された、Subsidiary Body on Scientific, Technical and Technological Advice(SBSTTA、「科学上および技術上の助言に関する補助機関」、通称「科学技術助言補助機関」)の17回目の会合で公式発表されたこの絶滅ゼロキャンペーンは、種の絶滅を防ぐための各国への必要な資金援助の概要を把握し、生物多様性の損失を抑制する試みの重要な成果として、関連目標を達成することを目的としている。

「この絶滅ゼロキャンペーンは、公的や民間の資金提供者と、資金援助を必要とする発展途上国との間でパートナーシップを促進しています。これらの発展途上の国々が、これにより資金援助を受け、種の絶滅という危機的な問題に対処しているのです」と、CBDのBraulio Ferreira de Souza Dias事務局長は言う。
「種の絶滅を止めることは、2010年に名古屋で193カ国によって採択されたStrategic Plan for Biodiversity 2011-2020(生物多様性戦略計画2011-2020)の重要目標のひとつなのです」。

生物多様性戦略計画2011-2020や愛知ターゲットの一部として、締約国は、既知の絶滅危惧種を守るために、愛知ターゲット12という明白な目標に同意した。
この絶滅ゼロキャンペーンは、「2020年までに、既知の絶滅危惧種の絶滅が防止され、また特に減少している種に対する保全状況が改善され、維持される」という、愛知ターゲット12の達成に沿うものである。

現在、絶滅の恐れがあるとされる地球上の種の1/3が、絶滅の危機にある。
この兆候は、地球上で6回目の大量絶滅イベントの表れであり、また生態系の適切な機能を維持するために極めて重要な、地球の生物多様性に重大な脅威をもたらすと考えられている。
絶滅ゼロキャンペーンでは、絶滅危惧種IB類もしくは絶滅危惧IA類が見つかった地域での、生物多様性保全計画とそれに必要な資金を描き出している。

このキャンペーンのもと、各国が提案し資金援助を求めているプロジェクトの例を次に示す。
 ・絶滅危惧種IB類または絶滅危惧IA類の種の最後に残った避難所となる地域を公表して保護する
 ・種の保護が持続可能性と矛盾する状況にある地域で、新しい生計の立て方を開発するために、地域コミュニティと共に活動する
 ・侵略的外来種を根絶する
 ・絶滅危惧種の脅威を減少させるための法執行を強化する
 ・絶滅の脅威を減少させる地域社会のための教育プログラムを実行する

「Lifewebの絶滅ゼロキャンペーンが、資金援助国とプロジェクト実行国の間に非常に重要な絆を結ぶことで、種の絶滅を回避する上での違いをもたらしえるのです。絶滅の危機は現実ですが、種の保全に献身的に活動する人々が、科学を有効利用し、検証された方法論を用いれば、絶滅の危機は解決されるでしょう。このキャンペーンはまさにそのためにあるのです」と、Program Development at American Bird Conservancy(アメリカ野鳥保護協会のプログラム開発部門)の副責任者で、 Alliance for Zero Extinction(絶滅ゼロ同盟)の議長でもあるMike Parr氏は語る。

http://www.cbd.int/doc/press/2013/pr-2013-11-13-ZeroExtinctionCampaign-en.pdf

 

★ニュース翻訳を続けるためにご協力ください!
→JWCSのFacebookでページのイイネ!をして情報をGET
クリックで守ろう!エネゴリくんの森でゴリラの保全に協力
→JWCSの活動にクレジットカードで寄付

※日本ブログ村の環境ブログに登録しています。よろしければクリックしてください。
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

« 違法な野生生物取引が世界に与える影響-違法行為、不安定性、制度崩壊の代償 | トップページ | サイの計画的狩猟に、レンジャーと自然保護活動家が反対署名 »

31 生物多様性条約」カテゴリの記事

35 レッドリスト 絶滅危惧種」カテゴリの記事

40 保全対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498291/56616129

この記事へのトラックバック一覧です: Lifewebが絶滅ゼロキャンペーンで絶滅危惧種を救う:

« 違法な野生生物取引が世界に与える影響-違法行為、不安定性、制度崩壊の代償 | トップページ | サイの計画的狩猟に、レンジャーと自然保護活動家が反対署名 »