フォト
無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« サメやエイ類の4分の1が絶滅の危機に | トップページ | エジプトとリビアにおける保護鳥類の密猟撤廃に向け、関係各国が協力することで合意 »

2014年6月30日 (月)

新たな財政支援計画の核となる、野生生物と共存する農業

翻訳協力:安江 純子、校正協力:浅原 裕美子

2014年2月27日 The Wildlife Trusts News

環境保護に関する新たな土地管理計画では、野生生物のために取り組む農業経営者や土地管理者に対して財政支援が行われる。

この新たな計画は、2016年からの施行を目標としており、生物多様性の向上や、野生生物の保護、水質改善に焦点を当てながら、農業経営者がとりわけ自分の関わる地域に関連した環境保護の優先課題に取り組むことができるようになる。

イギリスの自然保護団体The Wildlife Trusts(野生生物トラスト)のディレクターを務めるStephen Trotter氏は次のように述べている。
「当団体にとって、このニュースは朗報です。特に、生物多様性がこの新たな計画で優先されていることを知り、嬉しく思っています。イギリスの野生生物は危機的状況にあるので、我々が今持っている生物多様性に配慮するために正しい行いをし、可能な限りどんな場所でも野生生物を回復させるよう、農業経営者を励まさなければなりません」。

「我々は、この計画が社会や農業が必要としている結果をもたらしてくれるかどうかを確かめるため、しっかりと関心を持っていくつもりです。例えば、分断化された生息地と野生生物を再び結び付けたり、重要な場所への配慮や、水の浄化して備蓄する機能を備えた土壌への回復、景観規模での復元や回復の支援などが必要とされています。金額に見合った最大の成果を得られるよう、この計画が注意深く目標づけされ、監視されていくことが重要なのです」。

「また政府は、環境基準を向上させ、農業経営者が受け取る主な支払いからもたらされる、社会への大きな利益を増やす必要があるのです。このところ膨大な量の土壌流出を目にしていますが、もし我々が農業環境にもっと注意を払えば、より低価格ではるかに多い食物を生産することができるでしょう。そしてそれは人々や地域社会、野生生物にとってもより有益なことでしょう。野生生物と敵対するのではなく、共存する農業こそ、将来の食糧安全保障には必要なのです。このような理由から、我々は新しい計画の中核には、必ず野生生物が据えられるべきだと考えています」。

現行のEnvironmental Stewardship(環境スチュワードシップ)およびEngland Woodland Grant Scheme(イングランド林地補助事業)は一本化され、農業経営者と林業従事者のどちらでも申し込みができるようになる。

EUでのCommon Agricultural Policy(CAP、共通農業政策)に関する交渉中、イギリスは各国に対し、CAPの財源をより多く環境への利益に振り分けられるオプションをつけるべきだと力説した。
結果としてイングランドでは、31億ポンド(約5355億円(1ポンド172.75円、2014年3月7日))の財源を環境計画に使用できることになった。

http://www.wildlifetrusts.org/news/2014/02/27/farming-wildlife-heart-new-funding-scheme

 

★ニュース翻訳を続けるためにご協力ください!
→JWCSのFacebookでページのイイネ!をして情報をGET
クリックで守ろう!エネゴリくんの森でゴリラの保全に協力
→JWCSの活動にクレジットカードで寄付

※日本ブログ村の環境ブログに登録しています。よろしければクリックしてください。
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

« サメやエイ類の4分の1が絶滅の危機に | トップページ | エジプトとリビアにおける保護鳥類の密猟撤廃に向け、関係各国が協力することで合意 »

23 ヨーロッパ」カテゴリの記事

40 保全対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498291/56588532

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな財政支援計画の核となる、野生生物と共存する農業:

« サメやエイ類の4分の1が絶滅の危機に | トップページ | エジプトとリビアにおける保護鳥類の密猟撤廃に向け、関係各国が協力することで合意 »