フォト
無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« 環境犯罪 | トップページ | チンパンジーの『メガ・カルチャー』コンゴ奥地の森で記録される »

2014年6月22日 (日)

IUCN、トタルの世界遺産「立入禁止」宣言を歓迎

翻訳協力:平野 沙織、校正協力:榎本 まなみ

2014年2月3日 IUCN International news release

石油・ガス会社であるTotal(トタル)は、ヴィルンガ国立公園を含む世界自然遺産地域で石油採掘活動を行わないことを決定した。
IUCN(国際自然保護連合)は同社の決定を歓迎し、同様の措置を講じるようすべての石油・ガス会社に求めた。

世界自然遺産に関するUNESCO(国際連合教育科学文化機関)の公的諮問機関であるIUCNは、採掘産業や、採掘活動を認可する政府に対し、世界自然遺産内での石油・ガスの探査や採掘活動を中止するよう過去にくり返し求めてきた。
これまでに、トタルと同様の宣言を行ったのはRoyal Dutch Shell(ロイヤル・ダッチ・シェル)社のみである。
トタルの宣言は書面で公式にUNESCOの世界遺産センターに通知された。

「トタルの宣言は、責任ある採掘産業にとって世界遺産内での活動が選択肢にないことをはっきりと示しています」と、IUCNのJulia Marton-Lefevre事務局長は言う。
「石油・ガス業界と鉱業界全体が、地球上でもっとも貴重でかけがえのない場所を保護するという共同責任をともに担っていくという、期待を抱かせます。我々は、全ての採掘企業とその管理者である政府に対しても、世界遺産地域を『立入禁止』領域とする宣言をすることを求めます」。

採掘産業がもたらす脅威はアフリカにおいて特に深刻で、自然遺産地域の4つに1つは影響を受けている。
コンゴ民主共和国のヴィルンガ国立公園は、コンゴ政府が公園内での採掘を許可して以来、近年最大の危険に晒されている。

トタルの『立入禁止』宣言によって、ヴィルンガ国立公園の負担は軽減された。
宣言は、公園の一部が保護解除となっても、公園の現在の境界線が尊重されるという意味も持つ。
しかし、トタルの宣言にもかかわらず、英国の別の石油会社SOCOは、ヴィルンガ国立公園内で採掘活動を続行している。

「世界遺産条約の締約国と民間企業は、世界遺産地域が採掘業界にとって立入禁止区域であるという、長い時間をかけて確立された原則を尊重しなければなりません」とIUCNの世界遺産プログラムの代表を務めるTim Badman氏は述べる。
「世界自然遺産、特にヴィルンガ国立公園とその魅力的な野生生物の保護に向けたトタルの前向きな一歩を歓迎します」。

ヴィルンガ国立公園には百数匹のマウンテンゴリラが生息しており、アフリカで最も生物多様性が高い地域の1つとされる。
この公園は1925年にアフリカで最初の国立公園として設立され、1979年、最初の世界遺産の1つとなった。
ラムサール条約の国際的に重要な湿地リストにも登録されている。

20年間にわたりWorld Heritage site in Danger(危機遺産)に認定されているものの、公園はいまだ極めて危険な状態にあり、その理由として石油採掘、武力紛争、違法な野生生物取引や占拠が挙げられる。

世界遺産地域やそのほかの世界中の保護区域に影響をもたらす脅威に、国際社会としてどのように取り組むかについては、2014年11月12日から19日にかけてオーストラリアのシドニーで開催されるIUCNのWorld Parks Congress(世界公園会議)で議論が交わされるだろう。

http://www.iucn.org/news_homepage/?14376/IUCN-welcomes-Totals-no-go-commitment-in-World-Heritage-sites

 

★ニュース翻訳を続けるためにご協力ください!
→JWCSのFacebookでページのイイネ!をして情報をGET
クリックで守ろう!エネゴリくんの森でゴリラの保全に協力
→JWCSの活動にクレジットカードで寄付

※日本ブログ村の環境ブログに登録しています。よろしければクリックしてください。
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

« 環境犯罪 | トップページ | チンパンジーの『メガ・カルチャー』コンゴ奥地の森で記録される »

22 アフリカ」カテゴリの記事

34 IUCN 国際自然保護連合」カテゴリの記事

41 保護区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498291/56528717

この記事へのトラックバック一覧です: IUCN、トタルの世界遺産「立入禁止」宣言を歓迎:

« 環境犯罪 | トップページ | チンパンジーの『メガ・カルチャー』コンゴ奥地の森で記録される »