フォト
無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« 南極で白変種のペンギンが見つかる | トップページ | レバノンにおける海洋環境保護の前進 »

2013年4月26日 (金)

大量の衰弱したアシカの子供 カリフォルニア州海岸に打ち上げられる

カルフォルニア州でアシカ(sea lion)が「異例の死」

2013年4月2日 WILDLIFEEXTRA News

翻訳協力:高橋 舞、校正協力:杉山 朝子

カルフォルニア州南部の海岸で数週間におよびアシカが大量に漂着し、死んだアシカが多数海岸へ打ち上げられたことについて、自治体の当局は「異例の大量死」と発表した。

2013年1月からカルフォルニア州南部の海岸(Santa Barbara, Ventura, Los Angeles, Orange and San Diego Counties)に打ち上げられたカルフォルニアアシカの子供が激増していることが観測されている。
最も多く発見された地域は、今のところロサンジェルス(Los Angeles County)で、次にオレンジ郡(Orange County)となっているが、サンディエゴ(San Diego County)でも漂着が増加している。

3倍に増加
漂着するアシカの増加は続いていて、数週間前からさらに増えてきている。
生きたまま漂着するアシカの数は過去平均の3倍近くに及んでいる。

衰弱および脱水症状
現在のところ、異例の大量死は2012年夏生まれの若いカルフォルニアアシカに限定されている。発見されたアシカは一貫して衰弱し脱水症状を起こしていて、ほとんどのアシカが標準体重をはるかに下回っている。カルフォルニア海洋哺乳類漂着ネットワーク(California Marine Mammal Stranding Network)は、引き続きアシカの救助と、回復させるための保護飼育を行っている。

異例な事態を調査する過程の一環で、海洋生物の大量死について、作業グループと協力してデータを見直し、可能な次のステップを決めるための科学者の独立したチーム(調査チーム)が召集された。グループは迅速な対応と調査計画の展開について集中して検討している。

http://www.wildlifeextra.com/go/news/sea-lion-california.html

« 南極で白変種のペンギンが見つかる | トップページ | レバノンにおける海洋環境保護の前進 »

17 海洋生物」カテゴリの記事

24 北米」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498291/51385578

この記事へのトラックバック一覧です: 大量の衰弱したアシカの子供 カリフォルニア州海岸に打ち上げられる:

« 南極で白変種のペンギンが見つかる | トップページ | レバノンにおける海洋環境保護の前進 »