フォト
無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« 世界最大のサケ科 絶滅危機へ | トップページ | 英国の鳥、1966年以降に4,400万羽減少。イエスズメは毎時平均50羽減少! »

2013年2月13日 (水)

マレーシアでアフリカ産の象牙を大量に押収

WILDLIFE EXTRA News

翻訳協力:大森康子  校正協力:木田直子

トーゴから出荷された1,500本の象牙
2012年12月- マレーシア税関局(Royal Malaysian Customs)が押収した同国通過中の象牙の数は過去最大規模に達した。木材を積み重ねたような特製の木箱から1,500本の象牙が見つかったのだ。

トーゴから中国への輸送途上で
セランゴール州税関局長(Selangor State Customs Director)、Dato' Azis Yacub氏によると、10個の木箱に隠してあった象牙は2つのコンテナに分載されてトーゴのロメ港から中国に向けて出荷された。スペインのアルヘシーラス(Algeciras)を経由した後、マレーシア半島でも貨物取扱量で一二を争うコンテナターミナル、ポートケランの西港(West Port in Port Kelang)に向かった。

特製の隠し収納
12月7日に「フローリングタイル用カシュー塗料」と書かれた2つのコンテナが差し押さえられ、その数日後、検閲が実施された。検閲官が木箱の最上層を取り除くと、深さ約1メートルの隠し収納の中から象牙が見つかった。現在ポートケラン港を拠点とするマレーシアの会社の家宅捜索が行われており、有罪判決が下れば、会社に50万マレーシア・リンギッド(約1,445万円、1マレーシア・リンギッド=28.89円で換算、2013年1月6日現在)の罰金刑、個人に最長5年間の禁固刑、またはその両方を科される可能性がある。

トーゴは象牙供給網の主要拠点
トーゴはアフリカに現存する象牙の主要な供給源として知られる。同国がこれまでにETIS(Elephant Trade Information System、ゾウ取引情報システム)に押収に関する報告書を提出したことはないが、報告されているさまざまな押収事件で、同国の関与が示唆されている(ETISの管理は、野生動物の取引を監視・調査するNGO、TRAFFICがCITES当事者を代行して実施している)。

増加傾向にある押収件数
2011年7月以降、ポートケラン港でアフリカゾウの象牙が押収されたのは今回で4回目だ。マレーシア全国では6回目となる。2011年9月に695本、重さにして2トン近い象牙がポートケラン港で押収され、同年12月には1.4トンの象牙が押収された。2012年1月には、同港で重さ492キログラムの委託販売品が押収された。他にもペナン(Penang)港やジョホール(Johor)港で押収されている。関税当局の暫定的な発表によると、今回押収された象牙は重さ20トンにのぼると推定されている。

2012年7月に開催されたワシントン条約(CITES、Convention on International Trade in Endangered Species of Wild Fauna and Flora:絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)の常設委員会では、マレーシアが違法な象牙輸送の中継地点の役割を担っていることへの懸念が取り沙汰され、同国はこの問題へのこれまでの対策をまとめた報告書を提出するよう求められた。

Azis氏は、引き続き関税局に情報を提供するよう州民に呼びかけ、今回のような違法輸送を阻止するために一層の協力を求めた。また、情報提供者の身元は明かさないこと、提供された情報で押収に成功した場合は報酬を支払うことを約束した。

「TRAFFICは、関税局の警戒態勢を高く評価するとともに、マレーシアを象牙輸送の中継地点に悪用するような犯罪の摘発に当局が全力で取り組むことを期待しています」とTRAFFIC東南アジアのディレクター、William Schaedla博士は述べている。

「また、当局に対して、押収した象牙のカタログ作成と貯蔵に適したシステムを整備するよう要請しています」とSchaedla博士は語った。

TRAFFICは、また、今回の押収で名前が挙がったすべての国に対して、事件を徹底的に調査するよう促した。こうすることで、象牙の違法輸送の黒幕を突き止め、法の下で裁くことができる。

« 世界最大のサケ科 絶滅危機へ | トップページ | 英国の鳥、1966年以降に4,400万羽減少。イエスズメは毎時平均50羽減少! »

01 ゾウ」カテゴリの記事

12 哺乳類」カテゴリの記事

22 アフリカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498291/49375826

この記事へのトラックバック一覧です: マレーシアでアフリカ産の象牙を大量に押収:

« 世界最大のサケ科 絶滅危機へ | トップページ | 英国の鳥、1966年以降に4,400万羽減少。イエスズメは毎時平均50羽減少! »