フォト
無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« ジンバブエでサイの密猟が増加 | トップページ | 大型ネコ及び稀少イヌ法・ツル保護法、米国下院を通過 »

2009年9月30日 (水)

森林に生息するゾウ 絶滅の危機

Tansa Musa, ロイター通信
2009年4月26日
YAOUNDE(ヤウンデ) 4月26日(ロイター通信)-

(翻訳協力 荒木和子  校正協力:津田和泉)

 WWF(世界自然保護基金)の担当者があるインタビューで語ったところによると、カメルーンとコンゴ盆地に生息するマルミミゾウは、象牙の非合法取引や消失してゆく保護地区に対する対策が打たれなければ10年以内に絶滅の可能性がある。

 環境保護活動家は、マルミミゾウの生息数は過去40年間で75%減少し、コンゴ盆地で14,000、カメルーンで13,000-15,000頭程であると算出している。

 保護地区に生息するゾウはカメルーンのゾウのわずか約9%、地域全体でみると33%足らずであり、ほとんどのゾウは野生のジャングルに生息しており、監視が困難な状態である。

環境保護活動家は、経済発展著しい中国とインドを筆頭に増大するアジアの象牙需要に起因する近年のマルミミゾウへの圧力を非難している。

 WWF(世界自然保護基金)のカメルーン局長を務めるMartin Tchamba氏が金曜日、ロイター通信に語ったところによると、カメルーンのマルミミゾウのみならず、コンゴ盆地の熱帯雨林全域に生息するゾウはとても深刻な脅威に曝されており、実際、過去に例をみないほど切迫している。

 また、儲けの多い非合法な象牙の国際取引の増大やゾウの生息地の消失により、日々多数のゾウが消えてゆく。その地域の政府が非合法取引や生息地の消失に対して何らかの緊急措置を取らなければ、今後10年以内にその地域のゾウが絶滅してしまうこともありえると氏は語った。

 週2回発行の地域紙The Postの報告によると、狩猟監視員がカメルーンのブンバ-ンゴコ区域で密猟者から差し押さえた象牙の量は2008年に60本、2009年では20本にものぼっている。

 一方カメルーンの環境保護活動家は、装備も乏しく限られた人数の狩猟監視員でその地区の奥深いジャングルで管理、監視を行うのは難しく、あまり実効性が無いため、実際の数字ははるかに大きいものとなっている可能性があると確信している。

伐採、採掘、武器

 毎年何千頭ものゾウが増大する需要のために殺されている。この地域は象牙の世界市場への主要供給地であり、需要の約80%を供給している。これは、カメルーン、中央アフリカ共和国、コンゴ共和国、ガボン、コンゴ民主共和国を含む中央アフリカの国々からもたらされる硬いマルミミゾウの象牙は人気があるためだとTchamba氏は語った。

 Tchamba氏によると、木材会社や炭鉱会社が最後の生息地である原生林へつながる道路を建設したことで象牙取引が助長されている。鉄鉱石、金、ウラニウムなどの豊富な鉱床が期待されている地域、Boumba-Ngoko(ブンバ-ンゴコ)では、過去2年間で60件の建設許可がおりている。

 これらの会社は事業を通して保護区を侵害し、広大な森林を破壊する。その結果この最も重要な動物種の生息地の深刻な崩壊を招いていると同氏は語る。

 また、密猟者はAK47といったより高性能な急撃用ライフルを使用しているために、地域の公園の狩猟監視人が対抗するのは難しくなっている。武器は近隣の国々の監視が甘い国境沿いの地域や紛争状態の地域から簡単に流入してくる。

 戦争兵器の大量の流通はゾウの密猟を煽っている。私たちは最近カラシニコフ銃と手榴弾を密猟者から差し押さえた。これは私たちがこの地域で真剣に取り組もうとしている新たな問題であるとブンバ-ンゴコの森林と野生生物担当の政府委代表、Eitel Pandong氏は 語った。

http://www.alertnet.org/thenews/newsdesk/LQ528841.htm

« ジンバブエでサイの密猟が増加 | トップページ | 大型ネコ及び稀少イヌ法・ツル保護法、米国下院を通過 »

01 ゾウ」カテゴリの記事

22 アフリカ」カテゴリの記事

35 レッドリスト 絶滅危惧種」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498291/31583134

この記事へのトラックバック一覧です: 森林に生息するゾウ 絶滅の危機:

« ジンバブエでサイの密猟が増加 | トップページ | 大型ネコ及び稀少イヌ法・ツル保護法、米国下院を通過 »